東海大相模の西川僚祐選手の出身中学校とジャイアンツカップでの実力・活躍の状況はどうだったのか?

2018夏の甲子園大会北神奈川予選で注目の選手がいます。
東海大相模の1年生西川僚祐選手です。

1年生ながら4番の西川僚祐選手は3回戦の大和南戦で場外3ランなど大活躍!

まだ1年生の西川僚祐選手ですが、中学時代のジャイアンツカップでの大活躍で
すでにプロ野球スカウトの間でも話題になっています。

東海大相模が甲子園出場を決めると清宮幸太郎なみの
甲子園フィーバーがおこること間違いなさそうです。

そんな西川僚祐選手の出身中学と
また、中学時代の活躍はどうだったのかをまとめてみました。





スポンサードリンク

西川僚祐選手2017ジャイアンツカップでの大活躍

ジャイアンツカップって知ってますか?

読売ジャイアンツ60周年事業として行なわれたイベントで
現在は全日本中学野球選手権大会として中学生の硬式野球クラブチーム日本一を
争う大会となっています。

毎年、8月の行われているので中学生の甲子園ともいえる大会です。

西川僚祐選手は佐倉シニアの主将兼4番として
2017ジャイアンツカップで優勝

西川僚祐選手はこの大会で
右方向に弾丸ライナーのホームランをなんと2度も打って
関係者のド肝を抜いています。

百聞は一見にしかず
これが西川僚祐選手のホーム欄

しかも中学生で身長185cm体重は95kg
という中学生としては規格外の体格

プロ野球関係者の間でも
清宮幸太郎以上との評価もでていますね。

東海大相模1年生4番の西川僚祐選手の場外ホームラン





スポンサードリンク

東海大相模の西川僚祐選手の出身中学校どこ

西川僚祐選手が中学時代活躍したのは
佐倉リトルシニアというクラブチームです。

ところで、西川僚祐選手の出身中学校どこなのでしょうか?

西川僚祐選手の出身地は
千葉県の船橋市

小学校は船橋市の古和釜(こわがま)小学校で
船橋市の薬円台リトルスターに所属

西川僚祐選手は千葉県の船橋市にある
船橋市立古和釜(こわがま)中学校です。

古和釜中学校時代に
佐倉リトルシニアに所属し大活躍しています。

西川僚祐選手は古和釜中学の野球部ではないの?

古和釜中学には野球部はなかっのでしょうか?

古和釜中学の野球部の有無の詳細はわかりませんが
将来甲子園、プロを目指す少年は硬式野球の道を選んでいます。

そういった意味では
中学校のクラブ活動では軟式野球が中心で
将来甲子園、プロを目指す西川僚祐選手は兄のすすめで
名門チームの佐倉リトルシニアはいったそうです。

千葉県佐倉といえばあの読売巨人軍の終身名誉監督長嶋茂雄さんの出身地でもありますね。

20170819 佐倉シニア 7-3 小山ボーイズ (ジャイアンツカップ・決勝戦) FULL動画
17:50~西川僚祐選手の打席が見られます。

西川僚祐 好きな選手はソフトバンクの柳田選手

西川僚祐選手の古和釜中学から東海大相模への進学は話題になっていますね。
2018年の北神奈川代表も注目です。

東海大相模は甲子園にゆけば
現日本ハムの清宮幸太郎なみのフィーバーが予想されている
西川僚祐選手

その西川選手が好きなプロ野球選手としてあげているのが
ソフトバンクの柳田選手です。

柳田選手といえば豪快なホームランも魅力ですが
俊足でトリプリスリーを達成した選手としても有名です。

西川僚祐選手が俊足なのかどうかはまだわかりませんが
甲子園に出場してそのベールを脱いで、その凄さを見せてほしいですね!





スポンサードリンク

スマホ、タブレットでスポーツ見るならこちら
今、無料で見れるスポーツはこちらから>>>
【DAZN】初月1ヶ月無料お試し