陸上

女子マラソンのローズ・チェリモの身長や体重とマラソンの記録は

17年ロンドン世界陸上金メダルのチェリモ(バーレーン)がロングスパートを見せた。ペースを上げて集団から抜け出し、独走態勢に入った。

R・チェリモ(バーレーン)が2時間34分50秒で金メダルを獲得した。

女子マラソンの世界女王 チェリモの身長や体重について

<スポンサーリンク>






スポンサードリンク

女子マラソンの世界女王 チェリモの身長や体重

チェリモの身長や体重ですが、詳しい情報はありませんでした。写真や動画で見る限りでは身長は160cmは無いのでは、また体重もかなり軽そうです。

ローズ・チェリモ

国籍 バーレーン
競技 陸上競技
種目 長距離走
生年月日 1989年7月12日(29歳)
出身地 ケニア
ハーフマラソン 1時間8分8秒
マラソン 2時間22分51秒

<スポンサーリンク>






スポンサードリンク

女子マラソンのチェリモのマラソンの記録

金 2017 ロンドン マラソン

チェリモの本格的なランナーとしてのキャリア第一歩は
2010年9月26日のパリ-ヴェルサイユマラソに出場し、56分31秒のタイムで第2位

2015年8月18日付でケニア国籍からバーレーン国籍に異動した

2016年、3月にソウル(大韓民国)で開催されたソウル国際マラソンでは2時間24分14秒で優勝

8月、リオデジャネイロオリンピックでは女子マラソン競技にバーレーン代表として出場し、2時間27分36秒で8位に入賞した

2017年、4月のボストンマラソン(アメリカ合衆国)に出場、優勝したエドナ・キプラガト(ケニア)に次いで、2時間22分51秒のパーソナルベストタイムを出して2位に入着した

同年8月、ロンドン(英国)での2017年世界陸上競技選手権大会女子マラソンでは35㎞までの団子状態から抜け出たエドナ・キプラガトと終盤での一騎打ちとなり、残り2㎞でキプラガトを振り切り、そのまま2時間27分11秒で1位に入線し、世界選手権初優勝を飾った

スポンサードリンク