バレーボール古賀紗理那の姉の身長は?出身高校も同じ?

全日本のエースアタッカー古賀紗理那選手にお姉さんがいるのを知っていますか?

古賀紗理那選手にお姉さんもバレーボールをやっていたそうですが、
古賀紗理那選手のように身長も高いのでしょうか?

また、佐賀県出身で高校はバレーボールの名門の熊本の高校に行った古賀紗理那選手ですが、
お姉さんも出身高校は同じなのでしょうか?

バレーボール古賀紗理那選手のお姉さんの身長や出身高校ついてまとめてみました。

<スポンサーリンク>





 古賀紗理那の姉もバレーボール選手 姉

 

【関連記事】
中田 久美「てめえ ら コノヤロー」若い頃はモデル今は怖い監督?その事件とは

まずは、バレーボール全日本女子代表の古賀紗理那選手について

古賀紗理那選手は
1996年5月21日生まれの現在 22歳
母親の影響で小学2年時よりバレーボールを始める。

身長180 cm/体重66 kg
V.LEAGUE Division1のNECレッドロケッツに所属しています。

古賀紗理那選手の出身地は
佐賀県神埼郡ですが、 6歳の時に父の転勤で熊本に引っ越しています。

現在、全日本女子代表メンバーの古賀紗理那選手には2歳上の姉がいます。

古賀紗理那の姉の麗那(レイナ)さんもバレーボール選手

古賀紗理那さんと姉の麗那(レイナ)さんがバレーボールをはじめたのは

母親の博枝(ひろえ)さんの影響でした、博枝さんは学生の頃にバレーボールをしていて
子供が生まれたら子どもたちにバレーボールをやらせようと思っていたそうです。

古賀紗理那さんは、母親の影響で小学2年時よりバレーボールを始めたそうなので
姉の麗那(レイナ)さんは小学校4年生の時にはじめたことになりますね。

古賀紗理那さんと姉の麗那(レイナ)さんの出身地は佐賀県神埼郡とありますが
バレーボールをはじめた頃は、熊本に引っ越した後のようです。

<スポンサーリンク>





古賀紗理那の姉の麗那さんの身長と出身高校 身長 高校

古賀紗理那選手は小学校2年でバレーボールをはじめ
小5、小6の時に全国大会全日本バレーのボール小学生大会へ出場します。

そして、2011年に大津町立大津中学校の時に熊本県代表の優秀選手に選出
更にJOCジュニアオリンピックカップに出場します。

その活躍でオリンピック有望選手に選出され、どこの高校にすすめのか一気に注目を集めることになります。

古賀紗理那と姉の麗那さんの出身高校は熊本信愛女学院高校

そんな古賀紗理那選手の進学する高校を決定付けたのが姉の麗那さんでした。

古賀選手の姉の麗那さんは、熊本信愛女学院高校に通ってバレー部で活躍していたのです。

熊本信愛女学院高校は春高バレーの強豪校として知られています。

全国の高校からオファーが殺到した古賀紗理那選手でしたが、姉麗那さんの活躍している
熊本信愛女学院高校に進学します。

姉の姉の麗那さん3年生、古賀紗理那選手は1年生
姉妹で熊本信愛女学院高校のバレー部で活躍しました。

古賀紗理那と姉の麗那さんの身長は?

古賀紗理那選手に多大な影響を与えた姉の麗那さんは
1994年5月31日生まれの現在 24歳(2018年)、古賀選手より2歳年上です。

古賀紗理那選手の180cm、最高到達点302cm

そして姉の麗那さんの身長も175cmあります最高到達点285cm

この古賀姉妹の長身の2枚看板は他校にとっては脅威だったでしょう。

姉の麗那さん3年生、妹の紗理那さん1年生で熊本信愛女学院高校は春高バレーベスト4の快挙を成し遂げました!

1年生にしてレギュラー紗理那と3年生の麗那さんの姉妹の熊本信愛女学院高校でのコンビプレーを
観ることは母親の博枝(ひろえ)さんにとっては一番うれしかったでしょうね!

麗那さんは熊本信愛女学院高校を卒業後、は国立の佐賀大学へ進学しました。
頭も良かったんですね!

佐賀大学にはバレーボール部があり大学の1部リークに所属していますが、麗那さんが
大学でバレーボールをやっていたかどうかは記録にはありませんでした。

また、現在24歳の麗那さんは大学を卒業しているはずですが
実業団でバレーボールをやっていればおそらく古賀紗理那選手の姉ということで話題になりそうですが、、、

現在は本格的にはバレーボールをやっていない可能性が高いようです。

古賀紗理那選手は高校卒業後はバレーボール選手の道を歩むこととなります。

古賀紗理那選手の父親・母親、家族は?

古賀理那選手の家族は、父親の裕正(ひろまさ)さん、母親博枝(ひろえ)さん
そして姉の麗那(れいな)さんの4人家族です。

父親の古賀裕正(ひろまさ)さんは
1967年8月4日生まれ
実家が佐賀県吉野ケ里町
吉野ケ里古墳で有名なところですね。

父親の裕正(ひろまさ)さんは、バレーボールの経験はありませんが
学生の頃に野球をやっていたそうで少なからず古賀紗理那選手のバレーボールには影響を与えていたようです。

父親の古賀裕正さんは仕事の都合で熊本へ転勤
しかし、この熊本転勤がなければ熊本信愛女学院高校での
姉妹の活躍はなかったかもしれませんね。

母親の博枝(ひろえ)さんは1967年5月20日生まれ
佐賀県千代田町の出身です。

バレーボール女子全日本のエース古賀紗理那選手は母親の博枝(ひろえ)の影響で姉の麗那さんと
ともにバレーボールをはじめました。

姉の麗那さんと古賀紗理那選手は高校のときには
同じ高校のバレー部で大活躍しました。

古賀一家はご両親、姉妹共にすごく仲がいい家族のようです。

スポーツ一家の古賀紗理那さん家族が待ち望むもの
それは、東京オリンピックでの古賀紗理那選手の活躍と全日本女子バレーボールのメダルでしょうね。

<スポンサーリンク>





古賀紗理那が、かわいい!歯の矯正は何のために?

2018.09.13

中田 久美「てめえ ら コノヤロー」若い頃はモデル今は怖い監督?その事件とは

2018.09.12