ドミニカ・チブルコバと大坂なおみランクや対戦成績と対戦予想

全米オープン優勝から凱旋帰国 大坂なおみ選手の東レパンパシフィックオープンテニス2018での活躍が期待されます。

2回戦から登場する大坂なおみ選手の対戦相手は
スロバキア出身のドミニカ・チブルコバ”Dominika Cibulkova”選手です。

9/19(水)午後5:00から対戦カード
シングルス2回戦 / ガルビネ・ムグルッサ vs アリソン・リスク
シングルス2回戦 / 大坂なおみ vs ドミニカ・チブルコバ


WOWOWで独占放送です。

【関連記事】
大坂なおみ父親の名前はレオナルド・フランソワ。父親の職業(仕事)とハイチについて

スポンサードリンク

ドミニカ・チブルコバ

生年月日:1989年5月6日 (29歳)
出身地:スロバキア・ブラチスラヴァ出身
身長 / 体重 161cm / 55kg
利き腕 / バックハンド 右 / 両手

2014年の全豪オープン女子シングルスの準優勝者。こ
WTAツアーでシングルス8勝、
ダブルス1勝を挙げている

<スポンサーリンク>





スポンサードリンク

ドミニカ・チブルコバ世界ランクとテニスの特徴

WTAシングルス30位

シングルス自己最高ランキングは4位、ダブルス59位

小さいけど危険な美女テニスプレイヤーといわれているドミニカ・チブルコバ選手

非常に小柄な体格だが、パワーヒッターとしてプレーする攻撃的な選手
クレーではツアー屈指の強豪の一人と言え、思い切りのいいフォアは大型選手たちとも互角に打ち合える威力を持つ。

ファイター。やや故障も多く、成績的にはなかなか安定しないが、
2015年にはアキレス腱の手術を受けて4ヵ月間プレーできないという苦しい経験をしたが、
2016年に見事にカムバックした2016年のWTAベスト・カムバック・プレーヤー

調子のいい大会における彼女は非常に危険な存在で、

14年全豪では準優勝を記録し、その他3つのグランドスラムでベスト8以上を記録している強豪だ。

2016年のWTAベスト・カムバック・プレーヤーに選ばれている。最終戦WTAツアーファイナルズに初出場し、決勝で世界1位のアンジェリック・ケルバーを下してビッグタイトルを獲得

<スポンサーリンク>





ドミニカ・チブルコバと大坂なおみ過去の対戦成績と対戦予想

過去の対戦は2016年の同じく東レパンパシフィックオープンの2回戦

大坂なおみ選手の6-2 6-1でのストレート勝ち

今回も2回戦で対戦する二人ですが対戦の予想は?

現在の流れでは大坂選手の優勢が予想されますが、相手も現在は30位ですが過去世界ランク4位まで登った
選手、侮ることは出来ません。



<スポンサーリンク>





スポンサードリンク