大坂なおみ“お団子ヘア”髪型変えた理由は?快進撃が止まらない

スマホ、タブレットでスポーツ見るならこちら
今、無料で見れるスポーツはこちらから>>>
【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

大坂なおみ選手、全米オープンから東レパンパシフィックオープンテニスまで負けないしの9連勝!
そのヘアスタイルniも注目

なんと、大坂なおみ選手の快進撃の秘密は“お団子ヘア”?

快進撃の秘密は“お団子ヘア”にあるのか?

大坂なおみ“お団子ヘア”髪型変えた理由についてまとめてみました。

<スポンサーリンク>





スポンサードリンク

大坂なおみ現在のランキング

Embed from Getty Images

【関連記事】
大坂なおみ 国籍と本名、日本語話せないのは本当?

大坂なおみ選手の現在の世界ランキングは7位です。

日本人女子テニスの世界最高位は伊達公子選手で
世界ランキング最高4位まで昇り詰めました。

しかし、現在20歳の大坂なおみ選手はこの調子で快進撃を続ければ
近いうちに世界ランキング1位の座につくのも夢ではありませんね。

現にこの東レパンパシフィックオープンテニスでは準決勝で
世界ランク2位のウォズニアッキ選手が2回戦で破れており、第二シードのガルシアカロライン選手も
破れています。

第三シードの大坂なおみ選手はドロー上で上位の選手とは当たることがないので順当にゆけば優勝する可能性は十分にあり
大坂なおみブームは当分続きそうですね!

その大坂なおみ選手の快進撃の裏に“お団子ヘア”があったのです。

<スポンサーリンク>





【関連記事】
大坂なおみ日本語話せない?日本国籍の取得本当の理由に迫る

スポンサードリンク

大坂なおみポニーテールから“お団子ヘア”にはいつ変えた。その時期は?

長い髪をスッキリまとめるお団子ヘアは、暑い夏も涼しくて快適、アレンジも効いて女性に人気のヘアスタイルです。

その、お団子ヘアに変えた、大坂なおみ選手が全米オープンから破竹の9連勝です。

大坂なおみ選手がお団子ヘアに変えた時期はいつなのでしょか?

試合でその団子ヘアをお披露目したのは全米オープン1回戦です。

Embed from Getty Images
以前のポニーテール画像 素敵な長い髪も暑い全米オープンのコートでは、、、、

それまでは、大坂なおみ選手はトレードマークの長髪ポニーテールをなびかせる姿がキマっていましたが
全米オープンであれっ?

Embed from Getty Images

髪型が違うと思われた方も多かったのではないでしょうか。

そして、お団子ヘアの神話が登場したのでした!

Embed from Getty Images

こちらが話題のお団子ヘア画像

 全米オープンから9連勝となった裏で、ひそかに注目を集めているのが“髪形”だ。大坂は全米オープン1回戦から長髪をなびかせたポニーテールからお団子ヘアに変更。すると、この快進撃だ。マリア・サッカリ(ギリシャ)のコーチを務めるトム・ヒル氏が試合後に「ナオミ・オオサカはおだんごヘアにしてから負けなしだ。これは秘密だよ」とツイートした。

すると、試合を終えたばかりの大坂も反応した。「真実よ。ポニーテールにするのが今は怖いわ」と返信。従来の髪形に戻すのが「怖い」とおちゃめにつづり、“お団子ヘア”神話を認めていた。22日の準決勝では、この後行われる世界ランク37位のカミラ・ジョルジ(イタリア)と同63位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)の勝者と対戦するが、ヘアスタイルも注目だ。

全米オープンから9連勝を飾っているが、その裏で“お団子ヘア”神話が誕生。試合後、本人も「真実よ」と言及している。

大坂なおみ“お団子ヘア”髪型変えた理由は?

真夏の全米オープンに快適な“お団子ヘア”
Embed from Getty Images

大坂なおみ選手が“お団子ヘア”に髪型を変えた理由は本人に聞いてみないとわかりませんが
多分、夏の大会という全米オープンを戦い抜くためではないでしょうか?

今年の全米オープン期間のニューヨークは相当暑かったようです。

現に試合中に大坂選手は熱中症でダウンしそうになった試合もありました。

長い髪のポニーテールであればおそらく熱が頭部から逃げれないので
コートの上での長時間の試合では熱中症のリスクも高もるのではないでしょうか?

それで、暑さを少しでも和らげる対策として長い髪をスッキリとまとめるお団子ヘアの髪型アレンジは
功を奏した可能性は大いにアリそうです。

お団子ヘアなら
綺麗にまとめ上げたヘアスタイルがコート上で乱れて髪型を整えなおす必要もなかったようです。

<スポンサーリンク>





大坂なおみの快進撃が止まらない

Embed from Getty Images

そして、全米オープンで優勝したこのお団子ヘアは神話になり大坂なおみ選手の験担ぎとなっているようですね。

相手を6-0 6-0で完封することをテニスではゼロ(0)に例えたベーグルと呼びます。

大坂なおみ選手は、験担ぎでサーモン・ベーグルを毎朝食べて試合に挑んだそうです。

実は大坂選手はサーシャ・ベイジンコーチのもとで7Kgも減量して今回の全米オープンに挑みました。

パワーよりも体のキレで勝負し並みいる競合を全く寄せ付けず
今回の快挙を手にしたのです。

サーモン・ベーグルは単なる験担ぎと思われそうですが
実は体重をたもつ上で肉より魚(サーモン)を選んだという大坂選手の
用意周到な戦略もあったそうなんです。

なので、お団子ヘアも験担ぎだけではなく
コート上での暑さ対策として用意周到に考えだした作戦のようですね。

サーモン・ベーグルやお団子ヘアで快進撃の大坂なおみ選手
東レパンパシフィックオープンで優勝すればランキング6位にあがります。

そして年末のマスターズ
来年の全豪オープンで活躍すれば日本人の世界ランク1位も夢ではないかも!!

まだまだ、大坂選手のお団子ヘアでの快進撃は続きそうですね。

<スポンサーリンク>





スポンサードリンク