大谷翔平の身長は小学生の時から凄い!中学校での伸びは驚異!遺伝?

メジャー開幕から世界中が注目していた大谷翔平!

日本プロ野球時代はもちろんアマチュア時代から大活躍で注目を集めていました。

幼い頃から有名でしたので、その活躍を見守ってきた人も多いと思います。

大谷翔平選手と言えば、巡れた身長と体格ですが、小学生や中学時代はどうだったのでしょうか。

また、父や母、兄の身長は?遺伝なのでしょうか?

小中学校時代からの活躍と身長を見ていきましょう。

【関連記事】
大谷翔平の走塁と走りのスピードが驚異的!大谷選手の足の速さ100m何秒のタイム

大谷翔平 プロフィール

大谷 翔平(おおたに・しょうへい)

所属 ロサンゼルス・エンゼルス
投手/外野手、右投げ左打ち  背番号 17
生年月日 1994年(平6)年7月5日
出身地 岩手県奥州市
花巻東-日本ハム2012年ドラフト1位
メジャー移籍 2017年オフ・ポスティングシステム ロサンゼルス・エンゼルス

大谷翔平の小学生時代の身長は?

小学校6年生の時の大谷翔平選手の身長は167cmです。

小学6年生の男子の平均身長が151cmと言われていますから16cmも身長が高い。かなり大きいです小学生だったんですね!

大谷翔平選手は小学3年生の時に父と兄の影響で水沢リトルリーグで野球を始めました。

その恵まれた身長から120km/hのストレートを投げ込んでいたそうです。

リトルリーグの平均球速が100km/hと言われていますから身長を活かしたスピードボールの凄さがわかりますね。







大谷翔平の中学校の身長の伸びは驚異的!

大谷翔平選手の身長の推移を見てみると中学校時代の背の伸び方は驚異的です。

小学校6年生身長は167cmでしたが、中学3年時の大谷翔平の身長は180cmだったそうです。

高校卒業時には190cmまで伸びるのですが、中学3年間で13cmも伸びています。

日本人の平均身長を遥かに超えているのは驚きです。

また、中学時代には推定飛距離120m以上のホームランを放っています。

それに加えて投手として1試合18個のアウトのうち17個を三振でとっています。

恵まれた体格を活かして当時から二刀流としての才能を発揮していたようですね!

大谷選手は高校時代は野球の強豪校で現在は西武で活躍する菊池雄星選手も在籍していた花巻東高校に入学しました。

1年生から4番を任され、投手としては3年の夏の地区大会でアマチュア球界初の160km/hを記録したことも話題になりました。

恵まれた体格で投手と野手両方で素晴らしい成績を残し当時から二刀流として完成された選手と評価されていました。

現在の大谷翔平選手の身長と体重

さて、現在大リーグエンジェルスに在籍の大谷選手の身長と体重はどれくらいなのでしょうか?

2018年11月時点での大谷選手の身長は193センチ体重は97キロです。

メジャーは力と力のぶつかりが凄いところです。強靭な肉体が必要ですが

大谷選手は日本ハム入団当時の大谷選手は身長190cm、体重93kgなのでなんと身長が3cm 体重が4Kgも増えているんですね。

ダルビッシュ投手やイチロー選手もメジャーで体重を増やしたくましくなっていますが大谷選手も体が一回り大きくなり力強くなった感があります。

大谷翔平と藤浪晋太郎はどちらが身長が高い?

ちなみに、入団当時からライバルといわれた阪神の藤浪晋太郎投手は身長が197cm 体重は100kgもあります。

写真やテレビで見る限り、藤浪投手の方が痩せていると思ったのですが体重は100kgもあるんですね。

いずれにしても、大谷翔平選手の活躍で身長が190cm以上で体重も90kgを超えれば日本人でも力対力でメジャーで十分に通用するというのが証明されたといえますね。

大谷翔平の身長は遺伝?父や母の身長も気になる

幼い頃からの素晴らしい経歴を支えていたのは、その恵まれた体格によるところも大きいと思います。

ご家族の身長はどうなのでしょうか。

お父様は元社会人野球の選手で身長は180cm、お母様は国体出場経験のあるバトミントンの選手で身長は170cmだそうです。

お兄さんが身長187cm、お姉さんが身長167cmということを考えると遺伝も関係していそうですね。







まとめ 大谷翔平の身長は小学生のときから・中学校で更に伸び!

大谷選手の投打における活躍はアメリカのメディアでも恵まれた体格によるところが大きいと評価されています。

小中学生の時からその恵まれた体格は際立っていました。

体格だけでなく父や兄の背中を追いかけて慢心することなく努力してきたのだと思います。

そう言う意味で言えば、体格の他に大切なものも受け継いだのかもしれません。

身長という一つの観点から見るだけで今後の大谷選手の活躍が楽しみになります。

今後の大谷選手の投打の活躍に期待して見ていきたいですね。