大坂なおみ日本語話せない理由?かわいいカタコト日本語なってしまうのは何故?


大坂なおみ日本語話せない本当の理由とは?

全米オープンでベスト8進出の大坂なおみ選手、勝利のインタビューの日本語が面白い?

大坂なおみ選手については以下のような質問がネットで飛び交っているようです。

「大坂なおみって選手は日本人ではないのですか?」
「大坂なおみって日本語喋れないのになんで日本人なんですか?」
「日本国籍にこだわる理由はアメリカ籍だと選手層が厚く試合に出れないから?」

今年の3月に米カリフォルニア州インディアンウェルズで開かれたBNPパリバ・オープンで初制覇した大坂なおみ選手が日本人女子の台風の目であることは間違いないですね。

しかし、大坂なおみ選手の日本語と日本国籍の話題はつきません。

<スポンサーリンク>





かわいいカタコト日本語を使っている動画で笑いをさそう大坂なおみ選手

こちらにカタコト日本語を語る大坂なおみさんの動画があります。

【テニス】大坂なおみ日米争奪戦‼日本語話せないが日本を選ぶ理由に衝撃!

  • 声がかわいい
  • 名前からして日本人演歌歌手みたいだけど日本語が話せない(笑)
  • 日本語話せないのがかわいい!

なんて動画に対するコメントも多くありますが本当に日本語がほとんど喋れないそうなんです。

実は私もはじめて大坂選手を見たときは日本の選手ではないと思いました。
身長180cmからの時速200Kmのサーブ!こんな選手は日本の女子選手ではいません!

大坂なおみ選手の評判はうなぎのぼりです。 日本人初のグランドスラム大会優勝も夢ではありません。
そうです、日本人には期待せずにはいられない魅力のある選手なんです!

こんにちは、スポーツ好きの管理人・松ちゃんです!
大坂なおみ選手が話題です。 特にテニスは若い頃やっていたので観るのもプレイするのも好きです

今回は現在日米の二重国籍を持つ大坂なおみ選手が、なぜ、日本国籍をとりたいのか?
その理由の真実に迫るとして記事を書いてみました。

そして、本当に確実に日本国籍は取得でいるのか?
また、日本国籍を取得した場合の大坂なおみ選手のメリットでメリットに関しても調べてみました。

大坂なおみ国籍の選択に苦渋どうなる?二重国籍問題と東京五輪

<スポンサーリンク>





スポンサードリンク

大坂なおみ『日本語が話せない』その理由

Embed from Getty Images

冒頭に書いたように大坂なおみさんは、日本国籍を持ちますが、ほとんど日本語が話せません。

その理由は極めてシンプルでした。

大坂なおみさんのお父さんはハイチ系アメリカ人でレオナルド・フランソワさん、母は日本人で大坂環(たまき)さんです。

おみさんは、お二人の間に生まれた日米のハ-フなんです。

また、なおみさんには1つ上のお姉さん大坂まりさん(テニス選手)がいます。

大坂なおみさんはその名のとおり大阪生まれ。
4歳まで日本に住んでいましたが、4歳の時に家族でアメリカに渡っています。

アメリカに移住したら、もうほとんど家族での会話も日本語は使わなくなってしまったようです。

4歳までの日本在住であれば当然カタコト日本語です。

米国に移ったら全くと言っていいほど日本語の必要性もなくなりますし、逆に急いで英語を覚えないとどんどんおいてゆかれますよね。

4歳から米国へ移った、その影響で、大坂なおみ選手は、ほとんど4歳~5歳児並みの日本語しか話せないのではないかと思います。

大坂なおみ選手は日本国籍を選択するのか?その真偽はこちら

大坂なおみ国籍選択は?本名と二重国籍問題はどうなる?

幼いころの大坂なおみさんと一家(下段右側がなおみさんのようですね)

#fbf with the family ❤ lol guess which one is me 😩😂

Naomi Osaka 大坂なおみさん(@naomiosakatennis)がシェアした投稿 –

なぜ、米国に移住したのか?

3歳から父の教えでテニスを始める事になった、なおみさんですが
なぜ、アメリカに渡ったのでしょうか?

父親の国籍がアメリカということもあるのですが、
幼いなおみさんのテニスの才能に父親が気づいて「テニスの道を歩ませるのであれば」
ということで米国移住を決意したという説もありますが、定かではありません。

いずれにしても、父のフランソワさんが、なおみさんと姉のまりさんにテニスを教えていたのは間違いないようです。

しかし、驚いたことに、父のフランソワさんテニスの経験は全くなかったそうです。

おそらく一家が移住したのは父親のフランソアさんの仕事の関係と考えられますが、母親の環(たまき)さんは、なおみ選手の祖父にあたる根室漁協の組合長を務める大坂鉄夫さんから外国人との結婚を反対されて勘当されていたようです。

なので、一家は追われるように日本を後にしたのかもしれませんね。

しかし、現在では大坂なおみさんのテニスの活躍もあって祖父の鉄夫さんとの仲もいい関係に戻ったようです。

大坂なおみ一家が移り住んだのはニューヨークナショナル・テニス・センター近く

一家が移り住んだのはニューヨーク州ロングアイランドのエルモントで
6年間、10歳まで生活しました。

この環境が良かったのでしょう!

もう、「ピン」と来た方もいると思いますがエルモントは
は全米オープンで有名な会場のナショナル・テニス・センターがあるところです。

ここから大坂なおみさんのテニス選手としてのキャリアが始まったといっても過言ではないでしょう。
そして、そこで毎日6時間近く練習したそうです。
米国でナショナル・テニス・センター近くに住んだことが彼女をテニスプレイヤーへの道を選択させたのかもしれません。

スポンサードリンク

大坂なおみと日本語

本人は大阪生まれですが日本語より英語が堪能です、
理由は4歳までしか日本にいなかったためなんですね。

日本語はカタコトでしか話せないんですね。

大坂なおみ日本語をしゃべれないことと国籍についてネットの反応はどうでしょうか。

<スポンサーリンク>





なぜ、大坂なおみ選手は日本がいいの?

Embed from Getty Images

しかし本人はに日本がいいと言っているそうです。

いったいなぜ?
米国に長く住んで生活も何不自由なしなのに?

母が日本人で日本国籍を取得しているからでしょうか?

日本語が話せないのになぜ日本がいいのでしょうか?

疑問が残りますが、やはり東京オリンピック!

母親の母国としての日本で行われる東京オリンピックでのメダルを夢に日本国籍として出場することでしょうね。

<スポンサーリンク>





<スポンサーリンク>





最新Rev2018.10.07

 

スポンサードリンク

スマホ、タブレットでスポーツ見るならこちら
今、無料で見れるスポーツはこちらから>>>
【DAZN】初月1ヶ月無料お試し