星稜・奥川恭伸先発しないのはなぜ?故障では?星稜-立命館宇治2019/08/13

153キロ注目の星稜・奥川恭伸先発しない

大船渡の佐々木郎希投手の件もあってちょっと心配です。

【関連記事】
星稜の奥川恭伸投手の球種はスピードボール以外に何がある

スポンサードリンク

星稜・奥川恭伸投手はなぜ先発しないのか?故障では?

2回戦 津田学園―履正社(13日・甲子園) 大会本部は13日、午前6時30分に満員通知を出したと発表

その第2試合の注目の星稜-立命館宇治戦

先発の投手が星稜 荻原投手

奥川投手がスターティングメンバーに無い?

外野手としてもメンバーに入ってない?

故障なのか?

星稜・奥川恭伸先発しないのはなぜ?

ちょっと心配ですが、この夏の暑さ

やはりバテ気味なんでしょうね。

星稜は投手層も厚いので今回は荻原投手が先発

リリーフとしての起用はありそうなので試合の流れ次第では登板しそうですね。

いずれにしても奥川目当ての甲子園の観客

そして、奥川に焦点を絞って練習してきた立命館宇治も拍子抜け感はありますが

戦い次第では出てくることが期待できます。

 

まさかの2回戦で注目の奥川投手が消えるということが無いように星稜には頑張ってもらいたいですね。

スポンサードリンク

ドラフト候補右腕・奥川恭伸投手(3年)はベンチスタート

「全国高校野球選手権・2回戦、星稜-立命館宇治」(13日、甲子園球場)

先発メンバーが発表され、星稜(石川)のドラフト候補右腕・奥川恭伸投手(3年)はベンチスタートとなった。

【写真】いきなり153キロで聖地をどよめかせた星稜・奥川

1-0の完封でで勝利した7日の1回戦・旭川大高戦後は3日連続で本格的な投球練習を回避。12日の前日練習では投球練習でフォークを試投するなど、万全の調整を続けていた。

星稜は先攻。メンバーは以下の通り。

【星稜】

1番・中堅 東海林

2番・左翼 有松

3番・三塁 知田

4番・遊撃 内山

5番・一塁 大高

6番・捕手 山瀬

7番・二塁 福本

8番・右翼 岡田

9番・投手 荻原

スポンサードリンク

スマホ、タブレットでスポーツ見るならこちら
今、無料で見れるスポーツはこちらから>>>
【DAZN】初月1ヶ月無料お試し