田口良一VSヘッキー・ブドラーダウンに変更判定ジャッジは自国のジャッジ

田口VSブドラー戦のジャッジ、
メキシコ人を日本人に急きょ変更

WBA・IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ/IBF世界ミニマム級タイトルマッチ 〈田口良一-ヘッキー・ブドラー 〉/〈京口紘人-ビンス・パラス〉 会場:大田区総合体育館

12ラウンドでジャッジは田口の左フックでよろけたヘッキー・ブドラーのダウンとしてとらず!!

しかし判定で変更!!ダウンに変更されました。

しかし、結果はジャッジ3名とも114-113でブドラー




あのスリップをジャッジとしてはダウンに変更するもやはり先行して攻めてきたブドラーが有利だった。12ラウンドの田口のラッシュも実らず。あの場面でダウンのジャッジでわればブドラも攻めて来て結果が変わってそう

ブドラーはラウンドの前半休んでたのかな?アレだけ貰ってたのに後半は手を出して印象を持ち直してゴングって感じ。

ジャッジが後半の印象に流されないコトを願いたかったけど。

スポンサードリンク

田口良一VSヘッキー・ブドラー判定ジャッジは?

WBAIBFライトフライ級田口vsブドラーは難しい判定になった。12Rレフェリーはスリップとしたが、このラウンドを田口に10-8与えるジャッジがいるかどうか。

114-113の3人のジャッジはやはり前半のブドラーのテクニカルなボクシングを評価




 

スポンサードリンク