フェド杯日本の2部昇格は加藤未唯/ 二宮真琴組でダブルスを制した方nn

スマホ、タブレットでスポーツ見るならこちら
今、無料で見れるスポーツはこちらから>>>
【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

【速報】加藤二宮ペア見事逆転勝利し、日本がワールドグループ2部へ復帰。日本対イギリス第5試合[フェドカップ]!!

女子テニスの国別対抗戦フェドカップ ワールドグループ2部の入れ替え戦、日本VS英国が白熱しています。

フェドカップはテニスのシングルスにはない
団体戦という非常に大きなプレッシャーがかかる大会です。

【関連記事】
大坂なおみ 国籍と本名、日本語話せないのは本当?

2日目で世界ランク22位日本のエース大坂なおみが、同23位のJ・コンタ(英国)に3-6, 3-6のストレートで敗れ日本は1勝2敗となっています。

日本は引き分けの2勝2敗でワールドグループ2部昇格が決まりますがイギリスも粘ります。

国別対抗戦フェドカップ ワールドグループ2部プレーオフ
日本のワールドグループ2部昇格行方はダブルスの加藤未唯/ 二宮真琴組
が勝利できるか?

フェド杯最終日にかかってきました。

最終までもつれ込んだダブルス勝敗目がはなせません

そして日本の加藤未唯/ 二宮真琴とはどんな選手なのでしょうか?

テニスダブルスの加藤未唯 二宮真琴とは

加藤未唯/ 二宮真琴組と対戦するのはA・スミス(英国)/ G・テイラー(英国)組
まさに正念場のダブルスを迎える。

日本とイギリスは3度目の対戦で、現在まで日本の2連敗中で歩が悪い状況です
日本が勝てば、ワールドグループ2部に昇格することとなります。

ふたりが日本代表に選出されたのは、今回が初めてですが
「勝負がダブルスにかかったら、私たちに任せてください!」というのが
加藤未唯/ 二宮真琴組

加藤未唯/ 二宮真琴組の試合運びの特徴は
状況に応じてポジションをスイッチし、
早く仕掛ける速攻型の展開の戦術理解にあります。

ふたりの意思と動きが噛み合い
前衛での動きに長けるダブルスとの評価があります。

二宮真琴にはフォアのリターンという磨き上げた武器を持っていて
加藤未唯にはコートを縱横に駆ける機動力を持っています。

しかし、フェドカップのアジア/オセアニア地区大会では何れの試合も
チームの勝利が決まった後だったので
伸び伸びとプレー出来た可能性もあり、今回の最終戦こそ本来の加藤未唯/ 二宮真琴組の力をみせてほしいものです。

テニス 加藤未唯

加藤未唯

生年月日:1994年11月21日 (23歳)
身長/体重:156 cm / 49 kg

加藤 未唯は、女子プロテニス選手。
京都府京都市出身
佐川印刷所属。
これまでにWTAツアーでダブルス1勝を挙げている
WTAランキング最高位はシングルス122位
ダブルス30位。身長156cm
右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち

テニス 二宮真琴

二宮真琴

生年月日:1994年5月28日 (23歳)
出身地:広島市
身長/体重:157 cm / 57 kg

二宮 真琴
日本の女子プロテニス選手
広島県広島市出身
橋本総業ホールディングス所属
WTAツアーでダブルス1勝を挙げている
WTAランキング最高位はシングルス280位、
ダブルス37位。

スポンサードリンク