大坂なおみプレイスタイル サーブ時速スピードが半端ない速度で仰天!!


大坂なおみのサーブは時速何キロメートルかご存知ですか?

大坂なおみ選手のサーブの威力について徹底調査!!

サッカーW杯の陰に隠れてしまったテニスのウィンブルドン選手権
日本の期待といえば、男子の錦織圭選手の復活!
そして女子の大坂なおみ選手ですね。

特に大坂なおみ選手には期待が大きいようです。

【関連記事】
大坂なおみ父親の名前はレオナルド・フランソワ。父親の職業(仕事)とハイチについて

「大迫、半端ないって」のパロディーCMがネットで話題のテニスの大坂なおみ

実はサーブのスピードがサッカーの「大迫、半端ないって」くらい凄いんです。

その大坂なおみ選手のテニスのプレイスタイルは
アグレッシブ・オフェンシブベースライナーと呼ばれていますが
それを支えるのがサーブスピードと威力なんです。

それは、大坂なおみ選手のサーブのスピード(時速)は半端ない速度で
世界の強豪プレイヤーの上を行くものだからです。

大坂なおみ選手のハンパないサーブのスピードについて調べてみました。





大坂なおみ 長身の日本人女子テニス選手

大坂なおみ選手 ~サーブ~スローモーション~ Naomi Osaka【Serve】2018 Indian Wells
大坂なおみ選手のサーブのスピードと威力の秘密は!


大坂なおみ
女子プロテニス選手
生年月日:1997年10月16日 (20歳)
出身地:大阪府大阪市中央区出身
身長:180 cm
自己最高ランキングはシングルス21位。
WTAツアーでシングルス1勝
右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち

#Nottingham

Naomi Osaka 大坂なおみさん(@naomiosakatennis)がシェアした投稿 –

大坂なおみ選手は父親をハイチ系アメリカ人にもつ恵まれた体格と身体能力バツグンの
女子テニスプレイヤーです。

現在、20歳の大坂なおみ選手は早くもその才能の片鱗をみせてくれました

大坂選手はセリーナ・ウィリアムズやマリア・シャラポワなど
歴代世界ランク1位の選手7名から勝利しているんです。

その中には現役時代の世界ランク1位のシモナ・ハレプもいます。

大坂なおみ選手は2018インディアンウェルズで6–3, 6–0でシモナ・ハレプ選手から金星をあげています。





スポンサードリンク

大坂なおみ選手のプレイスタイルは?

Thanks @ddftennis ❤️

Naomi Osaka 大坂なおみさん(@naomiosakatennis)がシェアした投稿 –

大坂なおみ選手のテニスのスタイルは
アグレッシブ・オフェンシブベースライナーと呼ばれています。

グラウンドストロークを持ち味とし
パワフルなフォアハンドとバックハンドで
両サイドからウィナーを打つことが出来るスタイルです。

そしてこのスタイルを活かしているのが、超強力なサーブ

身長180cmの長身から繰り出される弾丸サーブは相手をコートの外に追い出して
しまいストローク戦を優位に展開することができるからです。

スポンサードリンク

大坂なおみ選手のサーブのスピード(時速)が半端ない

Bye outfit. You shall be missed.

Naomi Osaka 大坂なおみさん(@naomiosakatennis)がシェアした投稿 –


大坂なおみ選手のサーブのスピード(時速)ですが、日本人女子としては
驚異的な201km/h(125マイル)を計測しています。

このスピードはテニス女子の史上記録歴代10位の記録です。

まさに時速201kmのサーブは半端ない速度です。

しかし、サーブのスピードに頼るビッグサーバーと呼ばれるプレイヤーは
サーブの調子に左右され勝負に脆い選手が多く見られます。

その点、大坂なおみ選手はこれだけ速いサーブを持ちながらも
様々なスピンサーブも打て、緩急をつけることができることも強みです。

そしてサービスエース一本で決めるのではなく、相手をコートの外に追い出して
フォアハンドとバックハンドの攻撃的なストロークを駆使して相手を倒すプレイスタイルは圧巻です。

今年のウインブルドン大坂なおみ選手の大活躍が期待できそうですね!





スポンサードリンク